忍者ブログ

オトコ40歳、これからどうする?

どうすれば、人生オモシロオカシク暮らせるか?
完全とはなにか?<過去記事一覧を作ってみた>10円を9円で仕入れて11円で売れば儲かる
[79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69]

[PR]

2017/10/24(Tue)16:33

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[回]

 

大学教育  環境問題  科学・教育  音楽  楽器  ギター  40代男性  40代転職  起業独立  無職  ハンドメイド  木工  日記  ブログ

No.|Comment

過去記事一覧を作ってみた

2011/12/01(Thu)06:28

ブログの最新記事一覧の表示数が、ここ(忍者ブログ)の場合、最大25個らしい。
それ以上昔の記事については、1つづつ順に辿っていかないといけない。

アメブロみたいに、全ての記事の"タイトル"の一覧表示できないのかな?
と思って、ググると、こんなページがヒットする。あるいは、ここ
結論からいうと、今のところ、このブログに直接的に組み込むことはできなそう。
すくなくとも簡単には(あるいは自動的には)作れなさそう。

なので、半手動・別ページ方式でやってみた。
手順としては、管理ページで、ログのエクスポートというのをやってやって、
そのファイルから順番に日付やタイトルなどを拾ってあげればいいわけだ。

こういうのは、Linux上なら、適当にシェル組んで、あっという間にできちゃいます。
せっかくなので、スクリプト公開しときます。参考になれば幸いです。
忍者ブログのログファイルから過去記事一覧を生成するシェルスクリプト
#たぶん、3~11行目の値(urlとか、著者名とか)を修正すれば、そのまんま使えると思います。

とりあえず、右のプラグインの最新記事の表示数を10個にして、
あとは、別ページを見て貰うようにリンクを張ってみました。

というわけで、できたページです → 過去記事一覧

#文字コードは、Linux的に無難なEUC-JPということで・・・
#と思ったけど、文字化けしやすいので、最後にnkf -w8 で、UTF-8に変換。

タイトルだけじゃなくて、記事本文の冒頭部分も表示!
一応、カテゴリー別にもリストしてみた。(後半部分

#問題は、今後、どうやって更新していくか?という点。
#記事を書くたびに、いちいち更新するのはメンドイ
#というわけで、この記事自体は、まだ一覧にはいってない。
##まあ、10個以上あらたに記事を書くまでには、更新するでしょ♪ たぶん

拍手[0回]

PR
[2回]

 

大学教育  環境問題  科学・教育  音楽  楽器  ギター  40代男性  40代転職  起業独立  無職  ハンドメイド  木工  日記  ブログ

No.74|メモComment(2)



Comment

忍者→伊賀上野

2011/12/05(Mon)15:41

忍者というキーワードに反応し、記事拝見ちゃいました~

No.1|by tonsaiya.com|URLMailEdit

ようこそ

2011/12/05(Mon)17:24

「忍者」で反応されると、ここのサーバーのブログは
すべてがヒットしちゃいそうなんですが、
うちを見ていただけたのは、何故なんでしょう?
素朴に、不思議ですね。

来春から、梅田方面に出没予定ですので、
とん彩や福島店、飲みに行きますね。

No.2|by (ひ)|URLMailEdit

コメントフォーム

タイトル:

メッセージ本文:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


 お名前:  メールアドレス:

 ホームページ:  パスワード: