忍者ブログ

オトコ40歳、これからどうする?

どうすれば、人生オモシロオカシク暮らせるか?
前のページ<>次のページ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[PR]

2017/06/23(Fri)03:33

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[回]

 

大学教育  環境問題  科学・教育  音楽  楽器  ギター  40代男性  40代転職  起業独立  無職  ハンドメイド  木工  日記  ブログ

No.|Comment

薪ストーブによるCO2削減

2013/10/23(Wed)23:27

薪という木質バイオマス燃焼が、カーボンニュートラルだというのは、
皆さん、トーゼン!ご存知ですよね?

・・・と、思っていたら、案外、知らない人って多いのが現実みたい。
例えば、こことか、こことか・・・・


カーボンニュートラルについては、このへんを見てもらうとして、

暖房に灯油の代わりに、薪を使うようにすると、
どのくらいCO2削減できるかってのを計算してみた。という話です。

とりあえず、結果だけ先にあげると、
年間に、150億リットルの灯油が節約できて、
CO2排出が約4000万トン削減できる。
ってな計算結果です。
(導出過程は下の方に書いてます。間違ってたら指摘してください。)

日本の総CO2排出量が年間で12億トンぐらいのようなので、
全世帯が灯油ストーブを薪ストーブに置き換える!効果ってのは、
#世帯普及率100% !?
削減率でいうと、だいたい3%のCO2削減。まあまあの削減率になる。


今現在の家庭の暖房ってのは、エネルギー消費量としては、案外知れてる。
というか、日本って、暖房をケチる国なんだよね。寒さに耐える民族性?
こんなに建物の中で凍える国って、先進国にはないみたいで、
もちろん、建物の構造が違うので断熱性も違うんだろうし、
その辺改善して、高断熱住宅ってのは、ひとつの流れになってきてるけど、
いずれにせよ、熱源が今のままでは貧弱すぎる。

今後、欧米先進国なみに暖かい家を追求していくとすれば、
今の2倍3倍のエネルギーが必要になってくる。

というようなことを考えると、バカにできん削減量になりますよ。


で、これって、薪の量の方から考えると、
灯油消費を全部薪に置き換えると、だいたい8千万立米の薪が必要になります。

日本の森林の生長量が年間1億立米といわれてて、
建材に4千万立米ぐらい使うらしいので、残りが6千万立米ということで・・・

#うーん、2千万立米足りない。どうしよう?

建築廃材とか、製材の残材が1千万トン、たぶん、2千万立米ぐらい、
その辺まで、ちゃんと活用できれば、なんとかなるかも。


-----
以下は、数字が好きな人限定ということで、よろしくです。
#計算間違いの指摘、大歓迎です。たぶん、どっかでミスってる・・・かも。

世の中いろんな数字はあるけど、まあ、一般的なところとして、
薪(木材)の1 kgあたりの発熱量が14.4 MJで、
仮に密度を0.5 dry-t/m3とすれば、薪1立米で、7200MJの発熱量になります。

一方、灯油の1リットルあたりの発熱量が36.7 MJ/L
1リットルあたりのCO2排出量が 2.49 kg-CO2/L
#この辺の数字は、「排出係数」と呼ばれてる数字ですね。
これを熱量(MJ)あたりの排出量に直すと、0.068 kg-CO2/MJ

で、薪1立米だと、灯油200リットル節約して、CO2排出を500キロ削減
というような計算になるわけです。

日本の世帯あたりの平均的な灯油消費量が年間にざっと300リットルぐらい。
日本の世帯数ってのが、よくわかんないけど、ざっと、5000万世帯とすれば、
灯油消費量がだいたい150億リットルで、CO2排出が約4000万トン

#我ながら、ツッコミどころ満載な計算です
#どっからでも、ツッコんで下さいませ^_^

拍手[1回]

PR
[1回]

 

大学教育  環境問題  科学・教育  音楽  楽器  ギター  40代男性  40代転職  起業独立  無職  ハンドメイド  木工  日記  ブログ

No.165|メモComment(1)

薪ストーブが日本の未来を救う・・・かもしれない

2013/10/17(Thu)15:06

現代の日本人にとって足りないモノといえば、
何をおいても、「心の豊かさ」だと思うんです。

ずっと、人々の精神的な豊かさを支える仕事に
つきたいと、おもっていたんです。

リビングに、日常的に、火のある生活。
それが薪ストーブのある暮らし。

古来より、人は、ヒトだけが火を囲んで、温もりを感じてきた。
炎の揺らぎはそれだけで心に暖かさを届ける。
豊かな生活に火はかかせない。

そして、薪は自給可能な国産エネルギーという側面

国土の7割を占める豊かな森林資源を持つ国日本
東北の震災以降、原発問題に揺れ動く日本
戦後の60年で、電力消費は約20倍に膨れ上がった。
そして、その限界が見えてきた。


石油石炭などの化石燃料、核燃料に頼らない
自然エネルギー利用への転換が必然的に訪れる。

「暖房は薪ストーブで」

これが当たり前の、理性的な判断なんじゃないかな?


・・・てなことを最近考えてます。

それでも、オール電化が流行ってるのは、
どういうことなんだろう?とも


目指せ!薪ストーブ世帯普及率100%!
と、いう訳で、日々がんばってます。

関連記事: 自家発電海上発電の可能性 ・・・だそうだが木質バイオマスエネルギーの可能性は?転職希望のポスドクを探してます。

拍手[0回]

[0回]

 

大学教育  環境問題  科学・教育  音楽  楽器  ギター  40代男性  40代転職  起業独立  無職  ハンドメイド  木工  日記  ブログ

No.164|主張Comment(0)

いかなる敗北も許されない

2013/10/07(Mon)23:44

負ければ自分と守ろうとする者の命運が尽きる。故に、決して負けは許されない。
「捨て身」「死中に活を見出す」などの後ろ向きな気持ちを一片でも含んでいては絶対成功しない。
というわけで、いまさら、はまってるんですけど、



人を守ろうとするものは、死んじゃいけません。

別に、批判するわけじゃないし、立派な行動だとは思うんだけど、→(記事)
美談にするしかないんだけど・・・・

残されたお父さんの気持ちを、自分がその立ち場だったとしたら・・・
想像して、ニュース聞いてて、思わず、涙ぐんじゃいました。

拍手[0回]

[0回]

 

大学教育  環境問題  科学・教育  音楽  楽器  ギター  40代男性  40代転職  起業独立  無職  ハンドメイド  木工  日記  ブログ

No.163|独り言Comment(0)

要注意のマンガ

2013/04/28(Sun)21:42

前に、こういう記事、書いたんですが
決して、人前で読んじゃいないシリーズ第2弾。

これです。

(最後のあたり)

うちの子も、こういうのを読む歳になったってことなんですが、
「懐かしいなぁ~」なんて思って、うっかり読んじゃいけません。

実は、ググルといっぱい出てくるのですね。 映画化もされてるらしい。


拍手[0回]

[0回]

 

大学教育  環境問題  科学・教育  音楽  楽器  ギター  40代男性  40代転職  起業独立  無職  ハンドメイド  木工  日記  ブログ

No.162|メモComment(0)

平日の昼間に家に居た一年

2013/03/27(Wed)21:43

平日の昼間に家に居るっていう記事を書いたのが、昨年の3月22日。
一年たちまして、そんな贅沢な日々も、とりあえず、今日でおしまいのようです。
いろいろと思うところもあるけど・・・まあ、いろいろとあったな・・・と。

なかなか、ひとくちには言い難い一年でしたが、
分かり易いところでいうと、エレキギターを6本作ったいちねんでした。
6guitars.jpg
(左端の横向きのはLST-Xで、右端の裏向きなのはELANです)

まあ、そんな訳で、4月からは、どんな一年になるかな?という感じ。
とりあえず、研修。明日は移動だけですが。

拍手[4回]

[0回]

 

大学教育  環境問題  科学・教育  音楽  楽器  ギター  40代男性  40代転職  起業独立  無職  ハンドメイド  木工  日記  ブログ

No.161|独り言Comment(0)