忍者ブログ

オトコ40歳、これからどうする?

どうすれば、人生オモシロオカシク暮らせるか?
ボディ製作:その8(ピックアップザグリ)<ボディ製作:その7(ネックポケット)>研究者を辞めた理由
[137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127]

[PR]

2017/08/23(Wed)15:10

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[回]

 

大学教育  環境問題  科学・教育  音楽  楽器  ギター  40代男性  40代転職  起業独立  無職  ハンドメイド  木工  日記  ブログ

No.|Comment

ボディ製作:その7(ネックポケット)

2013/01/29(Tue)18:05

さて、ネックポケットなんですが、その前に・・・

フロントピックアップで隠れるところまで、ネックのエンドを切っておきます。
neck_30.jpg neck_29.jpg 
という感じで・・・なぜか、ノコギリの絵がないけど、
目標の位置において、スケールエンド部での指板延長面の高さを調べておきます。

で、ネックポケットです。ボール盤で適当に突いたあと、
トリマーで掘っていきます。一応、計算上は27ミリで良さそう・・・
neckpocket_01.jpg neckpocket_02.jpg neckpocket_03.jpg
使ってるガイドは、5ミリ厚のアクリル板。
細長い方は、ロッド溝の冶具ですね。毎度重宝します。

で、ネックが嵌まるか確認しながら、ペーパーで削って調整です。
neckpocket_04.jpg neckpocket_05.jpg

ちょっと嵌まるようになってきたら、センターも確認して、
neckpocket_06.jpg neckpocket_07.jpg

スカッと嵌まるようになりました。スケールエンド部での高さは・・・
neckpocket_08.jpg neckpocket_09.jpg
8ミリになったみたい。ブリッジの高さが11~12ミリだから丁度良さそう。

というわけで、ネックがはまりました。
guitar_01.jpg
(もちろん、まだ接着してませんよ)

ギターらしくなってきて、うれしいです。

でも、良く考えたら、ネックポケットの調整は、
カッタウェイ部を切り取ったあとにすべきだったなぁ・・・と。
切り取ってみて、隙間があいてないことを祈ります。  つづく

拍手[0回]

PR
[0回]

 

大学教育  環境問題  科学・教育  音楽  楽器  ギター  40代男性  40代転職  起業独立  無職  ハンドメイド  木工  日記  ブログ

No.132|ギター製作Comment(0)



Comment

コメントフォーム

タイトル:

メッセージ本文:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


 お名前:  メールアドレス:

 ホームページ:  パスワード: