忍者ブログ

オトコ40歳、これからどうする?

どうすれば、人生オモシロオカシク暮らせるか?

[PR]

2017/06/23(Fri)03:21

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[回]

 

大学教育  環境問題  科学・教育  音楽  楽器  ギター  40代男性  40代転職  起業独立  無職  ハンドメイド  木工  日記  ブログ

No.|Comment

ネックセット後:その5(指板調整)

2013/03/05(Tue)00:46

フレットを打つ前に、指板を仕上げちゃわないといけませんね。

まずは、反りを確認します。
fingerboard_34.jpg
結構、反ってます。いわゆる逆ぞりです。

グリップを削ったんで、削った側の方へ反るわけです。
木材ってのは、そういうもんみたいです。
その辺の保険もあって、あらかじめロッドを締めておいたわけなんだけど、
それにしても、反りすぎちゃったみたいで、ロッドを戻しても、まっすぐにはならない。
たぶん、弦を張れば、それなりに順ぞり方向に戻ってくるとは思うんだけど、
そんな博打は打てないし、フレットすり合わせの時の都合もあるので、
この時点で、指板を削って、できるだけ調整しておきます。

例によって、アルミ角パイプにペーパーを貼ったものでゴシゴシしつつ、
fingerboard_35.jpg fingerboard_36.jpg fingerboard_37.jpg
アールが崩れないように、たまにアール付パッドでアールの確認。
もちろん、直線もこまめに確認するわけです。

直線の確認は、
fingerboard_39.jpg fingerboard_40.jpg fingerboard_41.jpg fingerboard_42.jpg fingerboard_43.jpg
真ん中だけじゃなくて、一応、弦の通り道を意識しつつ、いろんなとこで見ます。

で、概ね直線がでたと思ったら、やわらかいスポンジ付パッドで、
fingerboard_38.jpg
角を取っていく感じで、#150→#320→#600と磨きこみます。

で、だいたいキレイになったら、フレット溝をノコギリで掃除。
fingerboard_45.jpg fingerboard_44.jpg

さて、いよいよフレット打ち・・・・つづく

拍手[2回]

PR
[0回]

 

大学教育  環境問題  科学・教育  音楽  楽器  ギター  40代男性  40代転職  起業独立  無職  ハンドメイド  木工  日記  ブログ

No.152|ギター製作Comment(0)



Comment

コメントフォーム

タイトル:

メッセージ本文:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


 お名前:  メールアドレス:

 ホームページ:  パスワード: