忍者ブログ

オトコ40歳、これからどうする?

どうすれば、人生オモシロオカシク暮らせるか?
ボディ製作:その16(生地調整1)+ネックジョイント<ボディ製作:その15(外周アール2+ジャック穴)>ボディ製作:その14(外周アール1)
[148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138]

ボディ製作:その15(外周アール2+ジャック穴)

2013/02/18(Mon)22:18

前回のつづき、外周アールの表側です。

例によって、アールの半分のところで面とりします。
body_114.jpg body_115.jpg body_116.jpg

図で描くと、こんな感じ
R.PNG
黒い部分が最終的な目標となる形で、まずは、斜線部を切り取ってるわけですね。
その上で、角を落として丸める感じに、白い部分を削っていきます。

丸めるのは、鉋とか鉄ヤスリとか紙ヤスリとか、いろいろと駆使します。
body_117.jpg body_118.jpg

一応、これでアール付けが完成です。
body_119.jpg body_120.jpg

裏表全周にアールがついたので、ジャック穴をあけてみます。まずは罫書き
jack_01.jpg jack_02.jpg

で、ハンドドリルで穴あけ。Φ4ミリとΦ20ミリのビットを使用。
20ミリのビットの先端ネジが悪さしやすいので、4ミリで下穴あけてみました。
jack_03.jpg jack_04.jpg jack_05.jpg
実は、ハンドドリルで20ミリをあけるのは結構無理やりでした。
本当は、ボール盤であけたいところなんだけど、
うちのボール盤だと、ボディを立てるだけの懐がないので、しかたなく・・・

とにかく、穴があいて、ジャックがはまりました。
jack_06.jpg jack_07.jpg jack_08.jpg
ちなみに本当は、ジャックの寸法的には22ミリぐらいの穴が欲しいところ
なんだけど、20ミリのビットしか持ってないので、小刀でちょっと拡大したです。

ついでなので、ポットとスイッチをはめてみました。
control_15.jpg control_16.jpg
いい感じでナットでとまってくれました。ザグリ深さが絶妙!

次は#320まで生地調整してから、いよいよネック接着です。

拍手[1回]

PR
[0回]

 

大学教育  環境問題  科学・教育  音楽  楽器  ギター  40代男性  40代転職  起業独立  無職  ハンドメイド  木工  日記  ブログ

No.143|ギター製作Comment(0)



Comment

コメントフォーム

タイトル:

メッセージ本文:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


 お名前:  メールアドレス:

 ホームページ:  パスワード: